外出時の紫外線ケアから始め奮闘中

 

子育て中のため、日々しみ、そばかすが増えてきています。

 

独身時代のような綿密なケアができればいいのですが、

 

時間とお金に余裕がないため、満足なケアができません。出来ればお安く、お手軽にケアが出来れば、いいのです。

 

それができないのであれば、強力なコンシーラーをお安く、手にいれたいです。

 

テレビショッピングで取り扱っているような、本格的なミネラルファンデーションがドラッグストア等で、安く手に入ればいいのですが…

 

また、子どもに接する時にはファンデーションの成分も気になるので、出来るだけ安全なものがいいです。

 

パウダーファンデーションは、子どもがひっくり返して、床じゅうにばらまいてしまったことがあるので、出来ればリキッドタイプで良いものが欲しいです。

 

 

外出時の紫外線ケアから始め奮闘中

現在は、外出時の帽子はかかせません。

 

ダイエットの一環で行っているランニング中はサンバイザー形式の帽子を被っていて徹底しています。

 

あと、基本の乳液と化粧水は、コスメデコルテのホワイサイエンスを利用して、ケアをしています。

 

あと、しみ、そばかすにはビタミンCがいいと思うので、毎日、レタスや生野菜を取るようにしています。

 

ファンデーションは、フレッシェルのBBくクリームを使っています。

 

外出時間が長いときは、途中で、追加で塗っております。

 

その為、かなり厚塗りではないかと思います。

 

その為、夜の洗顔は念入りにやっていのですが、その結果、翌日はだの調子が、乾燥気味になり勝ちです。

 

結果として、はだが荒れて、化粧のノリが悪くなり、紫外線に晒される時間が増えてしまっているのかも知れません。

 

根本的な対策が取れていないのが、現状です。

 

沖縄地方の紫外線は段違い?(紫外線ケア体験談)

 

沖縄へ引っ越してから3年。
沖縄の紫外線には気をつけてとは周りからよく言われていまさしたが、そんなに内地と変わらないだろうと正直甘くみていました。

 

最近になって顔の頬の辺りのシミやホクロがかなり増えてきていることに気づきました。
出かける時には必ず日焼け止めを塗るようにしていましたが、汗をかくと落ちてしまい、塗り直しをあまりしていなかったことが良くなかったのでしょうか。

 

昔は小さかったホクロが大きくなっていることにも気づき、ただただショックでした。
化粧をしても、濃く大きくなったホクロはなかなか消えてはくれないので、少しでも薄くなってくれたらいいのですが。
シミは時間が立ってから出てくると聞いたことがあるので、すでに肌に吸収された紫外線がこれからどんどん出てくると思うと恐怖です。

 

 

 

外出時の紫外線ケアから始め奮闘中

外に出る時は、買い物・運動(ジョギング・ランニング)問わず、日焼け止めを塗り、帽子を被るようにしています。
車に乗る時は目から吸収された紫外線でもシミが出来ると聞いたことがあるので、サングラスをして運転しています。

 

化粧水は美白美容液の入ったものに変え、朝晩たっぷりと塗り、今日は焼けたなと思う日にはコットンに化粧水を染み込ませてパックするように肌に貼り付けてしばらく置くようにしています。

 

食事ではビタミンを取った方がシミが出来にくいと聞いたので、果物や野菜は普段から多めに食べるようにし、飲み水にはレモン果汁を入れて飲んでいます。

 

リコピンも美白効果があるようなので、トマトはかなり食べるようにしています。
トマトジュースもほとんど毎日のように飲んでいます。

 

関連ページ

外出やランニング中に事前ケアを怠りシミが出てしまった体験談
運動やダイエットでランニングをする際、紫外線対策を疎かにすると肌にダメージを与えてしまいます。日焼けで肌が戻らない方は必見です。